アイロニーのウェディング装花に同行させていただきました!

こんにちは、佐々木一重です。

「アイロニー」といえば、芦屋とパリにもお店を持つ、南青山のとってもお洒落なお花屋さんです。

アイロニーでは、週に1~2回ほどお手伝いをさせていただいておりまして、今回は、ウェディングの現場へと同行させていただきました。

私はもともとは、ウェディング会場にて、お花の仕事をしていました。

月日が経つのは早いもので、あれから、あっという間に10年以上経ってます^^。

久しぶりの、ウェディング会場。

ウェディングのお仕事の楽しさの一つが、みんなで結婚式を作っていくというところかなと思っていまして、

ご存知かとは思いますが、新郎新婦さまを中心にして、一つの結婚式にたくさんの人たちがかかわっています。

表立っては見えてこなくても、多くの方々の力が必要です。

結婚式はじまる前から終わるまで、結構な緊張感が続きますし、終わってからの安堵感、みんなが同じように感じていることと思います。

結婚式の始まりと終わりに、円陣組んで、おぉー!とかやるわけではないですよ。

でもね、みんな一つになっている感を感じるんです。

そんな、あたたかさを感じるウェディングのお仕事が、大好きです♡

(と言っておきながら、今回は、朝のお花のセッティングだけの参加でしたが、会場の雰囲気を味わえたのがうれしかったです。)

私、佐々木一重のお作りするウェディングブーケは、こちらからご覧いただけます!ぜひ💛

花嫁さまの理想を叶える!素敵なブーケと装花

佐々木一重でした!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP