さくらピンク「春ウェディング」をご紹介します!

こんにちは、佐々木一重です。

桜の開花が待ち遠しい、また、満開は心躍りますよね。

ウェディング会場も、優しいさくら色でいっぱいにしてしまいましょう!

さくらピンク「春ウェディング」をご提案します。

このさくらピンクの「春ウェディング」は、

・新郎新婦さま用のテーブル
・ゲストのテーブル
・ディスプレイ
・ウェディングブーケ・ブトニア・花冠

をトータルしてさくらでコーディネートするプランです。

では、新郎新婦さま用のメインテーブルのお花からご紹介します。

新郎新婦さま用メインテーブル全景になります。

新郎新婦さま用メインテーブルは、淡いピンクのさくらと、淡いグリーンのビバーナムを合わせました。

新郎新婦さま用メインテーブルは、グリーンはシルバーリーフを使い、柔らかい色合いに。

やはり、「和の花さくら」のイメージがありますので、新郎新婦さま用メインテーブルは、苔を用いて、和も意識した仕上がりになっています。

次は、ゲストテーブル用のお花です。

ゲストテーブルのお花は、デザインが2つあります。

①足元に小さいガラスを3つ使い、シンプルに仕上げました。

ゲストテーブルのお花のもう一つのデザインは、こちらです。

②足元の小さめのアレンジを6個、小キャンドルを3個置いて、エアプランツなども置き、賑やかなデザインにしました。

かぼちゃのような小さなガラス花器が光を反射させ、キラキラとてもきれいです。

ゲストテーブルのお花は、少しわかりにくいかと思いますので、上からのお写真も。

ゲストテーブルのお花は、上から見ると、小さなアレンジの数の違いがよくわかりますね。

ディスプレイ用のお花です。

ディスプレイ用のお花は、細い試験管のようなガラスが連なった花器を使用。

和の雰囲気を残したくて、桜を少し高めに生けました。

次は、さくらのブーケと花冠をご紹介します。

ブーケのお花は、桜のみを使用しています。

さくら満開ブーケ。

花冠も桜のみでお作りしました。

新郎新婦さま用メインテーブルにもゲストテーブルにも、桜を咲かせてしまいましょ。

小物もピンクとグリーンでコーディネートしてみましたが、結婚式では、テーブルクロスでさらに春らしさを表現できますね。

淡めの花色装花は、会場全体が幻想的な雰囲気に包まれます。

とても素敵ですよ!

桜の季節のウェディングの方、さくら大好きな方、さくら大好きすぎて待ちきれない方、さくら色ピンクの、桜満開ウェディングを実現してみませんか?

以下、さくらピンク「春ウェディング」の価格です。

● さくらピンク「春ウェディング」

さくらピンク「春ウェディング」一式 229,800円(税別)

(内訳)
メインテーブル:50,000円
ゲストテーブル②:20,000円×5卓=100,000円
ディスプレイ:30,000円
ブーケ・ブトニア・花冠:49,800円

【単品でご購入のお値段です。】

新郎新婦さま用メインテーブルのお花:55,000円(税別)

ゲストテーブルのお花デザイン①:16,500円(税別)×テーブル数

ゲストテーブルのお花デザイン②:22,000円(税別)×テーブル数

ディスプレイのお花:33,000円(税別)

さくらピンクのラウンドブーケ・ブトニア・花冠3点セット:49,800円(税別)

さくらピンクのラウンドブーケ・ブトニア2点セット:36,900円(税別)

さくらピンクの花冠:14,000円(税別)

お二人の大切なウェディングを、ピンクのさくらも満開でお祝いしてくれますね。

結婚式のウェディングブーケ!ステキな結婚式をプリザーブドフラワーで

・お客様の声
・理想のウェディングブーケをもって、結婚式をさらに素敵にする方法
・お問い合わせフォーム
・電話 090-1502-7868

日本全国からご注文いただいております。

ウェディングブーケ、花冠、ブトニア、リストレット、アレンジメントなどをお作りしています。

オーダーメイドも承っております。

関連記事

  1. リースブーケを、うす紫のアジサイで、大人っぽい仕上がりに。
  2. 「本当に本当に素敵で大満足です!」嬉しいご感想をいただきました。…
  3. グリーンアジサイとレースフラワーの ナチュラルなリースブーケ
  4. 「とても素敵な色味で感動しました(*^^*) 」人気のヌードピン…
  5. ウェディングブーケの撮影会でした。
  6. サーモンピンクのドレスに合わせた、プリザーブドフラワーのウェディ…
  7. アーティフィシャルフラワー「シルバーリーフとピンクラナンキュラス…
  8. グレイッシュな水色とグレーのバラの、花冠・ブトニア・リストレット…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP