ニューボーンフォト用のシックなリース 完成です!

こんにちは、佐々木一重です。

今日は、リースのご紹介です。

私は、リースを作るのが大好きです。

ウェディング会場でお花の仕事をしていた時は、毎日のように、大きなリースを作っていました。

元々、リース作りが好きだったので、ウェディング会場に勤務していたころは、夢のような毎日。^^

リースを飾るのは、新郎新婦さまに大変人気で、プールに大きなリースを浮かべ、キャンドルも浮かべ、当時は、夕方からの披露宴の人気の演出方法でした。

また、高くて大きな門扉に、大きなリースを飾ったりと、リースの出番はとにかく多かった。

大きなリースをたっくさん作らせていただけていた当時の環境に、本当に本当に感謝です。

そして、わたくし、久しぶりに大きなリースを作りました。

それが、こちら。

ニューボーンフォト用の大きなリースです。

ニューボーンフォトをご存知でしょうか?

生後3か月くらいまでのちいさなちいさな赤ちゃんは、お腹にいたころの恰好を、まだ維持しているという、大変貴重な時期。

その時期に、とても可愛く着飾った赤ちゃんを、さらに可愛く写真に収めようというのが、ニューボーンフォト。

その際に使うのが、こちらのリースです。

 

リースの真ん中には、モフモフの毛布を置き、おめかしした赤ちゃんに寝てもらって写真を撮るんですよー♡

もう、可愛いったらないです。^^

(真ん中に置いた色布は、モフモフ毛布を置いたイメージをしやすくするためです。)

赤ちゃんだからって、かわいいピンクとか水色ではなく、シックな色合いでおしゃれに撮るというのが流行り。

このニューボーンフォト、欧米では、ごくごく一般的なものだそうですが、

日本では、まだまだ一般的なものとしての浸透はしていないようです。

七五三の撮影などと並んで、ニューボーンフォト撮影も一般的な行事になればいいですね。

ほんの短い期間しかないチャンス、ぜひ素敵な写真をのこしてあげたいですね!

素敵なお花で、みーんな幸せにしてしまいたい!

アトリエ・ペルル
佐々木一重でした♡

関連記事

  1. クリスマスリース
  2. シックで大人の雰囲気、ユーカリのスワッグ♡
  3. アトリエ・ペルルのリースとスワッグをご紹介!ナチュラル~シックま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP